出会い系サイトで知り合った男性にプロポーズされました

30歳を迎えるにあたってそろそろ結婚を考えなくてはならなくなっているんですが、職場は女性がほとんどで男性がいても既婚者ばかりなんです。

合コンも何度か参加しましたが、いいところまでは行ってもなかなかその先まで発展することなく今に至っている次第なんです。

親にも「そろそろ孫の顔を見たい」なんて話をされては若干焦ってしまいます。

そんな時、同僚の一人が彼氏ができたと報告してきました。

詳しく聞いてみると、出会い系サイトで知り合った男性と付き合っているというんです。

私は出会い系サイトについてあまり詳しくは知らないんですが、いろいろと良くない話も聞いていました。

そこで心配になって彼女に確かめてみたところ、それは昔の話で今は男女の出会いを提供してくれる場として人気があり、結婚に至るカップルも増えているといいます。

それを聞いて俄然興味の湧いた私は、その同僚に教えてもらってさっそく出会い系サイトに登録しました。

すると登録したその日のうちに、男性から10通以上のメールが届いたではありませんか。

私も捨てたものじゃないと気分がよくなってメールを一つ一つ読んでみたんです。

メールをくれた男性は私より20歳くらい年上の人もいれば、まだ学生だという人もいましたが、その中に私が気になる男性がいたんです。

それは3歳年上のサラリーマンで添付してあった写メは、なかなか私好みでした。

さっそくメールを返してその日からやり取りが始まりました。

特別な内容をやり取りするわけではなく、「おはよう」から「おやすみ」までの何気ないメールのやり取りがとても楽しく新鮮でした。

メールを始めて2週間ほどしたとき、彼から「おいしいイタリアンの店がオープンしたんですが一緒に行きませんか」とのお誘いがあったんです。

ちょうど私も一度実際に会ってみたいと思っていた頃だったので、即OKしました。

待ち合わせの場所にやってきたのはイメージ通りに素敵な男性でした。

おいしく食事を済ませ、ちょっと軽くバーでお酒を交わして、その後は成り行きで大人の関係を持ってしまいました。

彼とはそれをきっかけにお付き合いを始め、先日プロポーズされるまでになりました。